コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

iron man ironman

翻訳|ironman

世界大百科事典内のiron manの言及

【採炭機】より

…ドラムカッター,ホーベル,コンティニュアスマイナーなど,いろいろな種類のものが現在使用されている。
[発達の歴史]
 1861年にイギリスの炭鉱で使用されて,世界で初めて成功した採炭機は,アイアンマンiron manと呼ばれ,人間がつるはしを水平に振るう動作をまねて,炭層の下部に水平な溝を作る作業(下透し作業)を行うものであった。このアイアンマンの成功に刺激されて,19世紀末までには,その後長く使用されることになったチェーンカッターchain cutter(ジブカッターjib cutter,コールカッターcoal cutterとも呼ばれる)や,水平面内を回転する円板に刃物をとりつけたディスクカッターdisc cutter,水平軸を有する丸棒に多数の刃物をとりつけたバーカッターbar cutterなどがつぎつぎに発明され,いずれも炭層の下透し作業に用いられた。…

※「iron man」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

iron manの関連キーワードCommon Desktop Environmentフォード(John Ford(1895―1973))アイヌ語/おもな語彙と実用例人間アイロンパーマネント元素発見史(年表)アッサンブラージュスパイよ、さらば日本環境管理学会マグネシウム前縁日本環境共生学会アイアン・マン人間・環境学会アイアンマン2生態学的心理学アイロンパーマディーランドアイアンマンペキンパーグラスゴー

iron manの関連情報