コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

land bridge landbridge

世界大百科事典内のland bridgeの言及

【海水面変化】より

…したがって縁海の好漁場となっている大陸棚の海底谷は,現在の陸地の河川系に接続しているのである。
[日本における最終氷期以降の海水面変化]
 日本列島と大陸との間を隔てている海峡は,低海水面時の氷期には陸化して,大陸と列島をつなぐ陸橋land bridgeとなり,生物や人類が往来した。最終氷期(ウルム氷期)初頭には,シベリアからマンモスが北海道に渡来し,同じ動物群のヤギュウやヘラジカは本州まで南下した。…

【協同一貫輸送】より

…そのためには,どのような交通手段でも利用できるような工夫が必要であり,このような工夫はユニット・ロード・システムとよばれる。このシステムをたくみに活用できれば,ランド・ブリッジland bridge方式というような輸送方式も可能になる。ランド・ブリッジ方式とは,たとえば太平洋を海上輸送で,そしてアメリカ大陸を鉄道で横断し,さらに大西洋を海上輸送でというぐあいに,日本とヨーロッパ間を輸送する方式である。…

※「land bridge」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

land bridgeの関連キーワードデビッドソン(Bruce Davidson)ミネリ(Vincente Minnelli)ボア(Yveスミス(Kiki Smith)ミニマル・ミュージック世界のおもな動物園コーパス言語学EMIグループナンカロウヘイダック平和構築ド・マンHSBCテニス陸橋説ALBSLBCLB

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

land bridgeの関連情報