コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

multiphasic screening multiphasicscreening

世界大百科事典内のmultiphasic screeningの言及

【健康診断】より

…たとえば,社会的に特別の保護を要する婦人,老人,青少年,心身障害者などがこれにあたる。
[健康診断の方法]
 従来は,集団の中から特定の疾患(結核など)を見いだすために行われたが(これをケース・ファインディングcase findingという),現在では職業性および非職業性の健康障害にかかりやすい人々のスクリーニング(screening for high risk)や複数疾患の同時スクリーニングmultiphasic screeningが行われるようになった。 健康診断の方法には,医師の診察,臨床検査(血液,尿,X線,心電図検査など),面接法(医師,保健婦などによる),質問紙法(アンケート調査)などがある。…

※「multiphasic screening」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android