reciprocal altruism(英語表記)reciprocalaltruism

世界大百科事典内のreciprocal altruismの言及

【利他的行動】より

…この場合には,助けられる個体は利他者と血縁の濃い個体でなければならない。もう一つの説明は,いま他個体に奉仕することで将来そのお返しを受けるという期待(人間では心理的期待や社会的契約,動物では頻度が高いので遺伝に組みこまれた行動)のうえになされる利他的行動で,これを相互利他性reciprocal altruismと呼ぶ。鳥の群れにおける警戒の発声などはこの例ではないかと考えられている。…

※「reciprocal altruism」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android