コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

seisachtheia seisachtheia

世界大百科事典内のseisachtheiaの言及

【ソロン】より

…そしてヘクテモロイを解放し,かつての彼らの土地を彼らに返し,債務奴隷をあがなって自由にし,さらに身体を抵当とする借財を将来にわたって禁止した。〈重荷おろしseisachtheia〉と呼ばれるこれらの措置によって,借財問題は一挙に解決したが,土地の再分配は行われなかったので,土地を全くかまたは少ししか持たない農民の不満は残った。次に彼は国制の改革に着手し,農産物の年収すなわち土地所有の大きい順に,市民を五百石級,騎士級,農民級,労働者級の四つの等級に分け,財務官やたぶんアルコンのような重い役職は五百石級に,他の役職はその軽重に応じて騎士級と農民級に分配し,労働者級には民会と民衆裁判所にあずかる権利を与えた。…

※「seisachtheia」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報