コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

thermal soaring thermalsoaring

世界大百科事典内のthermal soaringの言及

【模型】より

…代表的な模型用エンジンはグローエンジンglow plug motorで,メタノール80%,潤滑油20%程度の混合燃料を使用し,規格では一般機種で気筒内積2.5cm3以下である。ラジコン式グライダーはゴムロープまたはウィンチによって発進させ,熱上昇風に乗せて滑空させるもので,thermal soaringと呼ばれる。ロケットは東ヨーロッパを中心に盛んになりつつある新しい模型で,総重量0.5kg以下,燃料125g以下と定められている。…

※「thermal soaring」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

thermal soaringの関連キーワードグライダー競技サーマルリサイクル熱設計電力プルサーマル感熱プリンターBTUOTES/ACS2拡散対流最高変成度

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone