コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

uṣūl usul

世界大百科事典内のuṣūlの言及

【イーカーア】より

…それぞれのリズム型は〈何々の拍子〉という名前をもっており,実際の演奏では旋律はこのリズム型の繰返しの上にあてはめて展開される。このリズム型はウスールuṣūlと呼ばれる。このリズム型を意味するのにワズンwazun,ダルブḍarbの語が用いられることもある。…

※「uṣūl」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

uṣūlの関連キーワードアブドゥル・ジャッバールイブン・マージドクライニー

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android