Yahoo!辞書

kotobank > 金融資産とは

 

金融資産 【きんゆうしさん】

  • 3件の用語解説(金融資産で検索)

世界大百科事典 第2版の解説

きんゆうしさん【金融資産】 

資産のうちで土地建物機械設備などの実物資産を除いたものをいい,金融的な負債である金融負債対比される。現金通貨預貯金有価証券はもちろん,保険証書信託受益証券をも含む。実物資産に裏打ちされている抵当証券倉庫証券そして企業の実物資産と経済活動に裏づけられている株券などは,実物資産に近い性質をもつ金融資産である。このように実物資産と金融資産の境界は必ずしも截然としたものではなく,目的に応じて使い分けられることが多い。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

デジタル大辞泉の解説

きんゆう‐しさん 【金融資産】
 
現金預金・有価証券・貸出金などの形で保有する資産。土地・建物・機械・原材料製品などの実物資産に対していう。

この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

きんゆうしさん【金融資産】
 
貨幣や預貯金・有価証券・貸付債権など貨幣の支払い請求権の形で保有する資産。土地・機械などの実物資産と対比される。


(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の金融資産の言及

【インフレ・ヘッジ】より
…ヘッジとは,完全に予見できないリスクから資産を守るために行う取引を意味する。 家計は,資産のかなり大きな部分を,定期預金などの金利が固定されている金融資産で保有しているのがふつうである。そこで,もし予期しないインフレが起こった場合,元本がインフレにより減価する分だけ,こうした固定金利金融資産の生む実質利子率は低下してしまう。…
※「金融資産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。


All Rights Reserved. Copyright(C)2013, Hitachi Solutions Business, Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

金融資産に近い言葉→個人金融資産|金融資本|就職安定資金融資|金融資本論|住宅金融公庫融資|就職安定資金融資制度|協調融資(シンジケートローン)|小規模事業者経営改善資金融資制度|住宅金融公庫融資住宅等火災保険特約|繰延資産

金融資産の関連情報

ニュース検索

ショッピング検索

「金融資産」のスポンサー検索

スポンサードリンク

 

ページの先頭へ戻る

キーワード情報キーワード情報

関連キーワード関連キーワード

  • アクセスランキングアクセスランキング

  • 04月24日更新
  • rssrss

  • 今日のキーワード今日のキーワード

  • rssrss

お知らせお知らせ