コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

be

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**be

/((弱))bi;((強))bí/
[動][助](現在単数一人称am, 二人称are or((古))art, 三人称is;現在複数are:過去単数一人称was, 二人称were or((古))wast or wert, 三人称was;過去複数were:仮定法現在be;仮定法過去単数一人称were, 二人称were or((古))wert, 三人称were or((略式))was;仮定法過去複数were:過去分詞been:現在分詞being)
━━[動](自)
I ((である))
1I[副]][II[名]/[形]/to do/doing/that節/wh-節]
(1) ((一致))…である
  • Today is Saturday.
    きょうは土曜日だ
  • You are the man I want.
    私が用があるのは君だ;君こそ私の求めている人だ
  • Two and five is [are] seven.
    2+5=7
  • “Who is it?” “It's me. ”
    (ドア越しなどに)「どなたですか」「私です」(▼面と向かって名前などを尋ねるときはWho are you?)
  • The human being is a primate.
    人間は霊長類である
  • God is love.
    神は愛である
  • Let “x” be the unknown quantity.
    xは未知数を表すものとする
  • Wasn't [((米))Was] it a beautiful wedding!
    すばらしい結婚式でしたねえ(▼否定疑問文はしばしば感嘆文として用いる)
  • She is Ophelia.
    彼女はオフィリアの役を演じる.
(2) ((性質・状態))…である
  • She was cheerful.
    彼女は快活だった
  • She was being very cheerful at the party.
    そのパーティーではとても快活にふるまった(▼進行形は一時的な状態を示す)
  • I'm twenty (years old).
    20歳です
  • The room temperature is 25℃.
    室温は25度です
  • How are you?
    お元気ですか
  • Mary is like her mother.
    メアリーは母親似だ
  • It was like a dream.
    まるで夢のようだった.
(3) ((行為・職業))…している, する;…なことを言う
  • He was kind to me.
    彼は親切にしてくれた
  • He is president [a teacher].
    彼は社長[教師]だ
  • He is a good driver. [=He drives well. ]
    彼は車の運転がじょうずだ
  • I'm for [against] the plan.
    その計画に賛成[反対]だ
  • What are you about?
    何をしているのですか
  • Be quiet.
    静かにしろ
  • Don't be foolish [a fool].
    ばかなことを言うな[するな](▼一時的行為を表す. Be not foolish. は((古))).
2II[形]/[名]]…になる, するようになる
  • He returned before it was dark.
    暗くなる前に帰った(▼×it become darkとはいわない)
  • His son wants to be a lawyer.
    彼の息子は弁護士になりたがっている
  • Mary was happy when she received a love letter from him.
    彼からラブレターをもらってメアリーは幸せな気持ちになった.
II ((物がある))
3I([副])](…の場所に)ある, いる;滞在する;行く, 来る
  • The box is on the chair.
    その箱はいすの上にある(▼この文では意味の重点は箱の位置(いすの上)にあり, There's a box on the chair. では意味の重点は箱の存在にある)
  • You must be at the station by five.
    君は5時までに駅に行かなければならない.
4 存在する, ある(exist);生存する, いる
  • I think, therefore I am.
    我思う, ゆえに我あり(デカルト)
  • Kennedy is no more.
    ケネディはもういない
  • There is a God.
    神(というもの)が存在する(▼既定の事実の確認として「(やはり)神は存在する」というときはGod is.)
  • To be or not to be;that is the question.
    生きるか死ぬか, それが問題だ.
III ((事が起こる))
5 〈出来事・行為などが〉(…月, 日, 時などに)ある, 行われる, 起こる, 生じる
  • The party was last month.
    パーティーは先月行われた
  • There was a strike yesterday.
    昨日ストライキがあった.
6I[副]]〈幸運などが〉(…に)ふりかかる(befall)((to, with ...))
  • May peace be with you.
    どうぞあなたが平穏無事でありますように
  • Joy be to you!
    ((古))なんじに喜びあれ
  • Woe is me!
    ((古またはおどけて))あな悲しや.
7 ((beの特殊用法))
(1) ((文))((仮定法現在))
  • If it be fine, ...
    天気がよければ…(▼仮定法の現在形. ふつうは直説法の現在形を用いてIf it is fine, ...とする)
  • Be it ever so humble, there's no place like home.
    いかに粗末であろうともわが家にまさる所はない
  • Be that as it may ...
    いずれにせよ…, とにかく….
(2) ((米))((要求・主張・提案などを表す動詞に続くthat節の中で))
  • I propose that he be nominated
    彼が指名されるよう提案する(▼((英))はshould be).
(3) ((古))=are
  • the powers that be
    権力者, 当局.
━━[助]
1 [be doing]
(1) …しているところである
  • I am eating.
    食事しているところだ
  • The house was building [=being built].
    その家は建築中だった
  • He has been teaching English for seven years.
    彼はこの7年英語を教えている(▼has taughtともいえるが, 完了進行形にすると継続の観念が強調される).
(2) ((always, for everなどを伴って))(しょっちゅう)…ばかりしている. ふつう非難などの感情を含む
  • She is always complaining.
    文句ばかり言っている.
(3) …しようとしている, しかけている. 実現の近い事柄を表す
  • Our dream is coming true.
    夢は実現しそうだ
  • I'm leaving for Italy next week.
    来週イタリアに行きます.
go, come以外の動詞では時を表す語句が必要.

[語法]He is walking to work (while his car is being repaired). (車を修理に出している間は)徒歩で通勤している(進行形は一時的習慣を示す. 単純形walksを用いてHe walks to work. とすると「彼はいつも徒歩で通勤する」といった永続的習慣を示す).

2 [be to do]am, is, are, was, wereの形に限られ, will be to, have been toなどの形は用いない)
(1) ((予定・意図・約束))…する予定[つもり]である;…することになっている;((義務))…するべきである. must, shouldより少しおだやかで, 主に第三者の命令を伝える
  • He is to leave today.
    きょう立つことになっている(▼完了不定詞は実現できなかったことを述べる:He was to have seen me today. きょう私に会うことになっていたのだが)
  • (Your father says) you're to get the car back by ten.
    10時までに車を返してほしい(とお父さんは言っている)(▼第三者の命令を取りつぎ, have toよりていねい)
  • The meeting was to be held the following week.
    その会合は次の週に行われることになっていた(▼was toはやや改まった言い方で, 過去における取り決めを示す).
[語法]同じbe to doの形でも異なる構文があることに注意:The problem is to find a solution. (問題は解決策を見出すことにある). この場合, 不定詞は名詞的で主格補語.
(2) ((未実現))まだ…していない, …はこれからだ
  • The most severe weather is to come.
    気候がいちばんきびしくなるのはこれからだ(▼不定詞の前に, still, yetなどがはいると未来の意味がさらにはっきりする).
(3) ((運命))((ふつう過去形))…する宿命にある
  • He was never to see his son again.
    二度と息子に会えない運命にあった(▼wasはふつうその運命が具現されたことを含意する:This brave young officer was to be the first President of the United States. この勇敢な若い将校が合衆国の最初の大統領になった).
(4) ((可能))…できる. ふつう否定文で用い, to doはsee, hear, findなどの受動態に限る
  • The watch was not to be found anywhere.
    時計はどこにも見つからなかった
  • There was not a sound to be heard.
    物音一つ聞こえなかった.
3 [if A were to do]((実現性の乏しい仮定))仮にAが…するようなことがあれば[あっても]. if A shouldより実現性が乏しい
  • If it were to rain[((文))Were it to rain], I would stay (at) home.
    雨が降るようなら家にいる.
4 [be done]動詞は他動詞)…される, されている
  • The gate was opened by the butler.
    門は執事によって開かれた(▼動作を示すときはget openedともいえる)
  • The gate was opened when I saw it.
    私が見た時は門は開いていた(▼状態を表すときは×get openedといえない)
  • He was given first prize.
    彼には1等賞が与えられた(▼First prize was given to him. ともいえる).
5 [be done]動詞は自動詞)((結果を表す完了形))…した, している. be gone [done, finished]などの連語を除いて主に古語ないし文語的表現で, ふつうはhaveを用いる
  • The sun is set.
    陽は沈みぬ(▼The sun has set. に比べ結果的状態を強調する)
  • Winter is gone and spring is come.
    冬去りて, 春来たれり
  • Be gone!
    消えうせろ
  • I'm not finished yet.
    私はまだ終わっていない.

[語法]新聞の見出しなどでは多くbeが省かれる:Prices (Are) Rising物価上昇中/Premier (Is) to Resign首相辞任の予定/Kennedy (Is) Shotケネディ撃たる.

been there, done that
そんなとこみんな行ったし, やっちゃったよ;そんなのには興味ないね.
強調するときは, been there, done that, got the T-shirtともいう.
be it that ...
((文))もし…であれば(suppose that ...).
have been
(1) (…に)いたことがある.
(2) (…へ)行ったことがある((to ...))
  • I've never been to such a nice party.
    こんなすばらしいパーティーは初めてです.
(3) (…しに)行ってきたところだ((to do))
  • I've been to see a movie.
    映画を見てきたところです.
have been [gone] and done
((抗議・驚き))((英俗))よくも…できたものだ
  • Who's been [gone] and broken the camera?
    カメラをこわしたのはいったいだれだ.
were better
…したほうがよい. ⇒had BETTER1 do

BE

Bachelor of Education [Engineering];bill of exchange;Board of Education.

Be

((化学記号))beryllium.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android