コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

adrift

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

a・drift

/dríft/
[形]((叙述))[副]
1 〈船が〉係留してない, 流された[て], (波のまにまに)漂った[て], 漂流した[して](drifting)
  • cut [set] a ship adrift
    船を流す.
2 さまよった[て], 迷った[て], 混乱した[して], ふらついた[て], 定まった目標もない[なく];見当はずれの[で].
3 ((英略式))はずれて, 故障して;途方に暮れて;(対戦相手に)リードされて((of ...))
  • feel adrift
    途方に暮れる.
be all adrift
(1) 漂っている.
(2) すっかり途方に暮れている;すっかり混乱している;見当がはずれている.
go [come] adrift
(1) 漂流する.
(2) (本題から)はずれる, 脱線する((from ...)).
(3) ((略式))うまくいかない;〈結び目などが〉ほどける, ゆるむ, ほつれる.
turn [cast] a person adrift
〈人を〉路頭に迷わせる;解雇する.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android