コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ambiguous

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

am・big・u・ous

/æmbíjus/
[形]
1 2通り(以上)の解釈を許す
  • a multiply ambiguous sentence
    多義文(▼The man killed the woman with a knife. は「その男はナイフで女を殺した」と「ナイフを持っている女を殺した」の両義にとれる).
2 (正体の)あいまいな;紛らわしい;はっきりしない, ぼんやりした, もうろうとした, おぼろげな
  • an ambiguous passage
    意味のとりにくい一節
  • an ambiguous position
    あやふやな立場.

[類語]ambiguousは2つ以上の解釈の可能性があるという意味であいまいであること(個々の解釈は不明確でなくともよい). vagueは内容の限定が不明確で, どこまでを解釈に含めてよいか不確かな場合. equivocalは特に相手の混乱を意図して故意にambiguousであること.

[ラテン語ambiguus (amb-あたりに+agere動く+-uus形容詞語尾=さまよう→あいまいな). △AMPHITHEATER, AGILE(機敏な)]
am・big・u・ous・ly
[副]
am・big・u・ous・ness
[名]

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone