コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

apprehensive

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

ap・pre・hen・sive

/prihénsiv/
[形]
1 (何か起こりはしないかと)不安な;(…を)気づかう((for, about ...));(危険・結果などを)恐れる((of ..., that節))
  • apprehensive glances
    不安そうな視線
  • feel apprehensive about ...
    …を不安がる, 心配する
  • We were apprehensive for [about] his safety.
    彼の安否を気づかっていた
  • She was apprehensive of sleeping alone. [=She was apprehensive that she would sleep alone. ]
    1人で寝るのをこわがった.
2 理解が早い, 明敏な
  • an apprehensive mind
    聡明そうめいな頭脳.
3 ((叙述))(…を)知覚して, 気づいて((of ...))
  • He was apprehensive of his folly.
    彼は自分の愚行に気づいていた.
ap・pre・hen・sive・ly
[副]おそるおそる, 不安げに.
ap・pre・hen・sive・ness
[名]

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone