batten

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

bat・ten2

/bǽtn/
[名][U]
1 (板の継ぎ目などをふさぐ)当て木, 目板, 小幅板, 押縁おしぶち.
2 《海事》(帆をぴんと張るための)バッテン, 当て木;(防水布留めの)薄板.
━━[動](他)
1 …に目板を張る, 当て木をする.
2 《海事》〈昇降口などに〉当て木をする((down))
  • batten down the hatches
    (暴風などのとき)ハッチを当て木で密閉する;((略式))危機に備える.
━━(自)(台風などに)備える((down/for ...)).

bat・ten1

/bǽtn/
[動](自)
1 食べてよく育つ, 太る.
2 (…を)がつがつ[たらふく]食う;(他人の)金で肥え太る, (…を)食いものにする((on, upon ...))(受身可)
  • batten on one's parents
    親のすねをかじる.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android