コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

beast

1件 の用語解説(beastの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*beast

/bíst/
[名]
1
(1) ((文))(人間に対して)動物;けだもの, (特に)大きな四足獣
  • wild beasts
    野獣
  • beasts of burden [draught]
    荷役獣, 駄獣
  • a beast of prey
    猛獣, 肉食獣
  • tame a beast
    獣をならす.
(2) [U]((集合的))獣, 動物, 家畜, (特に)牛(cattle);((英))(太らせた)食肉牛
  • man and beast
    人畜.
2 ((通例the ~))獣性;肉欲
  • bring out the beast in ...
    …の獣性をむき出しにする.
3 ((略式))
(1) ((古風))獣のような人, 人でなし, 残忍[粗野, 不潔]な人. 特に男・子供についていう
  • You beast!
    こんちくしょう, こいつめ
  • Clumsy beast!
    気をつけろ(▼足を踏まれたときなどにいう).
(2) ひどくいやなもの;難題
  • a beast of a job
    大嫌いな仕事
  • It was a beast of a day, bleak, cold, and rainy.
    風が吹きすさび寒くて雨の降る, とてもひどい日だった.
4 ((俗))売春婦;ぶす;(一般に)女;魅力的な女の子.
5 ((俗))新しい[複雑な]機械;高速の出る自動車[飛行機].
6 ((the B-))獣:キリストの敵(Antichrist)〈《聖書》黙示録13:18〉.
[中英語←古フランス語beste(動物)←ラテン語bestia. 「動物」の意味では1500年ごろanimalに取って代わられた. ⇒DEERBESTIAL

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone