コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

canopy

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

can・o・py

/kǽnpi/
[名]
1 天蓋てんがい;((文))天蓋状の物;《建築》(装飾的な)天蓋形[張出し]ひさし;(熱帯雨林の)林冠
  • a canopy bed
    天蓋つきベッド
  • a canopy over the hotel entrance
    ホテル入り口の日よけ
  • a canopy of branches
    頭上をおおう木々の枝.
2 乳母車の日よけ.
3 ((文))空.
4 傘体さんたい:パラシュートの空気を受けてふくらむ部分.
5 (飛行機の操縦席上の透明な)円蓋.
under the canopy
((米))((疑問文を強めて))一体全体.
━━[動](他)…を天蓋で[のように]おおう.
[中ラテン語. ギリシャ語knōpsは「羽虫(gnat)」. 原義は「蚊を追い払う網のついたベッド」]
-pied
[形]おおわれた.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android