コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

coat

1件 の用語解説(coatの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**coat

/kóut/
発音注意)[名]
1 コート, 外套がいとう;(上半身をおおい, そでのある)長上着;((英古風・米))(背広・女性用スーツの)上着
  • a suit coat
    背広[スーツ]の上着
  • a coat and skirt
    女性の外出用スーツ.
2 (動物の)毛, 被毛;(植物の)(樹)皮, 果皮
  • the coats of an onion
    タマネギの皮.
3 表面をおおうもの;(ペンキ・ニスなどの)塗り, めっき;(ほこりなどの)層
  • two coats of paint
    二度塗りしたペンキ
  • a thin coat of dust on the table
    テーブルをうすくおおうほこり.
cut one's coat according to one's cloth
((英))分相応の[収入に合った]生活をする.
trail [drag] one's coat [=coattails]
挑戦的な態度を取る, けんかを売る.
わざと上着のすそを引きずって歩き, すそを踏む者とは戦う用意があることを示したスコットランドの習慣から.
turn [change] one's coat
(特に政治上の)主義を変える, 変節する, 宗旨を変える.
━━[動](他)
1 …に上着を着せる.
2 …を(粘性の液体・物体で)おおう, …に(…を)塗る((with ...))
  • The clothes were coated with mud.
    服が泥だらけになった.
3 〈ほこりなどが〉〈物の〉表面をおおう;〈金属などに〉(おおいとして)(…を)かぶせる((with, in ...))
  • iron coated with tin
    スズでめっきした鉄.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone