deep throat

英和 用語・用例辞典の解説

deep throat

政府部内の内部告発者 密告者 情報源 ディープ・スロート (「ディープ・スロート」の名は、ニクソン米大統領を辞任に追い込んだ1972年6月のウォーターゲート事件当時、話題を呼んだポルノ映画の題名からとられた。⇒Watergate (case))

deep throatの用例

Ex-FBI official was the Deep Throat of the Watergate scandal.
米連邦捜査局(FBI)の元高官が、ウォーターゲート事件の情報源「ディープ・スロート」だった。

出典 日外アソシエーツ「英和 用語・用例辞典」英和 用語・用例辞典について 情報

プログレッシブ英和中辞典(第5版)の解説

déep thróat

1 ((俗))のどの奥深く挿入するフェラチオ

2 ((略式))内部告発者(◆ウォーターゲート事件の告発者の仮名から)

出典 小学館「プログレッシブ英和中辞典(第5版)」プログレッシブ英和中辞典(第5版)について 情報 | 凡例