deluge

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

del・uge

/déljud | déljud/
[名]
1 ((a [the] ~))大水, 大洪水;((the D-))ノア(Noah)の洪水;大雨, 豪雨
  • be caught in a deluge of rain
    激しい雨にあう
  • After us [me] the deluge .
    我らが[わが]死後には洪水よ来たらば来たれ;あとは野となれ山となれ.
2 ((通例 a ~))(洪水のように)押し寄せるもの, (…の)殺到;氾濫はんらん((of ...))
  • a deluge of congratulatory telegrams
    殺到する祝電.
━━[動](他)
1 ((通例受身))〈場所に〉(…が)殺到する, 押し寄せる, 〈人に〉(質問などが)どっと来る, 〈人が〉(…で)圧倒される((with ...))
  • The town was deluged with tourists in summer.
    夏には観光客がその町へどっと押し寄せた.
2 ((形式))…をあふれさす, 氾濫させる;…をずぶぬれにする
  • A heavy rain deluged the region.
    大雨でその地方は水浸しになった.
[古フランス語←ラテン語dīluvium (dī-離れて+lavere洗う+-um=洗い去ること→どっと押し寄せること). △DILUVIAL

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android