frown

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*frown

/fráun/
[動](自)
1I([副])](…に)まゆをひそめる, 顔をしかめる, 不きげんな[怒った]顔つきをする((at ...))
  • frown with concern
    心配でまゆをひそめる
  • She frowned at me for laughing.
    笑ったら彼女はこわい顔で私を見た.
2 [frown on [upon] A]〈A(人・物)に〉不賛成の意を表す, 難色を示す. Aは名詞・動名詞
  • frown upon gambling
    ギャンブルにいい顔をしない
  • They frowned upon his idleness.
    彼の怠惰はひんしゅくを買った.
3 〈事・物が〉威圧感を与える
  • a frowning peak
    威圧するようにそびえる高峰.
━━(他)
1 〈不きげん・不賛成などを〉まゆをひそめて[しかめづらをして]示す
  • frown one's disapproval
    まゆをひそめて不賛成の色を示す.
2 〈人を〉にらんで退かせる((away, off, back));〈人を〉にらんで黙らせる((down));〈人に〉こわい顔をして(…)させる((into ...))
  • frown one's child into compliance
    こわい顔をして子供に言うことをきかせる.
━━[名]
1 むずかしい[こわい]顔つき, しかめっつら, 渋面
  • be greeted with a frown
    不興顔で迎えられる
  • wear a puzzled frown
    当惑した顔をしている.
2 不賛成[不承認]の表明, 難色
  • receive critical frowns
    批評家たちの不評を買う.
[古フランス語froigne(沈んだ表情)]
frown・er
[名]

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android