コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

glaze

1件 の用語解説(glazeの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*glaze

/léiz/
[動](他)
1 〈窓・額縁などに〉板ガラスをはめる[張る];〈建物などに〉ガラス窓をつける.
2 〈陶磁器に〉うわ薬をかける;〈革・紙などに〉光滑剤を塗る;《料理》〈食べ物に〉照りをつける;《美術》〈画面に〉透明な顔料を塗る;(磨いたりして)…のつや[光沢]を出す;〈刃物類(の刃)を〉磨く, とぐ.
3 〈氷が〉表面に張る.
4 〈目を〉どんよりさせる, かすませる.
━━(自)
1 ガラスのように(なめらかに)なる, 光沢[つや]が出る.
2 〈目が〉どんよりする, かすむ((over)).
glaze a person over
〈人を〉恍惚状態にさせる, うっとりさせる, 酔わせる.
━━[名]
1 [U][C]なめらかな光沢のある表面[上塗り], 表面のつや.
2 つや出し, 光滑剤;《料理》(食べ物の)照り, グレーズ.
3 ((米))《気象》雨氷うひょう.
4 ((俗))窓.
[中英語glasen (glasガラス+-en不定詞語尾). △GLASS

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone