コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

halo

1件 の用語解説(haloの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

ha・lo

/héilou/
[名](複 ~s, ~es)
1 (聖像の頭の周りやその上方に描かれる)円光, 光輪, 光背, 後光(nimbus);[U](理想化された人物・事物を取り巻く)栄光, 尊厳(の気), 神々しさ.
2 《気象》(太陽・月の周りに現れる)ハロー, 暈かさ;内暈ないうん.
3 《テレビ》ハロー:送受信の欠陥で生じる像を取り巻く輪.
━━[動](他)…を後光[暈, 栄光など]で取り巻く.
[ラテン語←ギリシャ語hálōs. 太陽・月の周りの暈. 原義は「牛がまわって踏む脱穀場」]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone