hedge

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

*hedge

/héd/
[名]
1 (かん木の)生け垣;垣根(((米))fence);塀;((比喩))境界;障害, 障壁
  • the hedge of conventions
    慣習の束縛
  • be [sit] on the hedge
    形勢をみる
  • be on the right side of the hedge
    正しい側にいる.
2 (賭けで, 別のほうにも賭ける)両賭け, 「押さえ」, 「保険」;ヘッジ, 掛けつなぎ(反対売買によって, リスク・エクスポージャーを減らすこと).
3 言質げんちを取られないようなあいまいな発言;緩衝的表現.
not grow on every hedge
どこにでもあるものではない.
━━[動](他)
1 〈庭・土地などを〉生け垣で囲う((in, about, round));…を生け垣でさえぎる[分ける]((off))
  • hedge in a garden
    庭を生け垣で囲う.
2 〈人を〉取り囲む;((しばしば受身))〈人を〉(規則・制約で)束縛する, 〈人(の自由など)を〉制限する;〈人・物を〉(…で)囲んで守る((in, about, round/with ...))
  • hedge a person about [round, in] with rules
    規則で人を縛る.
3 〈質問に〉のらりくらり答える;…に予防線をはる;…をさける
  • hedge the question of tax relief
    減税問題をさける.
4 (丸損を防ぐために)〈投機などの〉両賭けをする.
━━(自)
1 (あらかじめ)逃げ道を作っておく, 態度をあいまいにしておく, 言葉をにごす.
2 (丸損を防ぐために)両方に賭ける, 「保険を掛ける」((against ...)).
3 《金融》つなぎ売買する, 掛けつなぎをする.
4 (生け垣などに)隠れる;こそこそ隠れ回る.
5 垣根を作る;垣根の手入れをする.
━━[形]
1 垣根(用)の.
2 低級な, いかがわしい.
[古英語hecg. 原義は「haw(サンザシの木の)垣」. サンザシは垣根になりやすい木. いまのつづりhedgeはedge, bridgeの類推により1500年代に現れた. △HAW1

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android