コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

must

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**must1

[助] /mst;((強))mst/語形変化なし;否定短縮形はmustn't /msnt/
1 ((義務・必要・強制))…しなければならない, …すべきである, …する必要がある. ⇒NEED(他)2
  • Children must obey their elders.
    子供は年長者に従わなければならない
  • “Must you go now?” “Yes, I must. ”
    「もう行かなければならないのですか」「ええ, そうなんです」(▼否定の答えは“No, I don't have to. ”)
  • He told me that he must [had to] go.
    行かなければならないと彼は私に言った(▼時制の一致).

[語法]
(1) この意味のmustの否定(…しなくてよい)にはmust notではなくdon't have [need] to, ((主に英略式))haven't got to, ((英))needn'tを用いる.
(2) 過去[未来, 完了]形はhave toの変化形(had to, will [shall] have to, have had toなど)で補う:Will I have to [×Will I must] show my passport there?そこでパスポートを見せなければならないのですか.
(3) have [has] toも現在の義務・必要・強制を表すが, mustが話者が課する義務を示して話者の主観や信念を含むのに対し, have to は周囲の事情が課する義務[外的強制]を示すニュアンスがある. しかし, have toはmustより柔らかい感じを伴うので, 口語ではmustより好まれる.
(4) I must say [confess, admit, etc. ]は話の要点を強調するために会話でよく用いられる.
(5) mustもhave toも未来を表す副詞(句)と共に用いることが可能:I must go there next month. 来月にはそこに行かなければならない.

2 ((否定語を伴って))((禁止))…してはならない
  • You must not go.
    行ってはいけない(▼このnotはgoと結びつきmust (not go) すなわち「行かないことを義務としてもつ」の意. You need not go. (あなたは行くにおよばない)は(need not) goで「行くことを必要としない」の意)
  • “May I have this book?” “No, you mustn't. ”
    「この本をもらってもいいですか」「だめだ」(▼must not(禁止), may not(不許可), cannot(不許可)のうち, 口語ではcannotがふつう).
3 ((確信のある推定・論理的必然性))…に違いない, きっと…だろう((1)反意表現の「…のはずがない」はcan'tを用いるが, ((主に米))ではmust not(普通, 短縮しない)を「…でないに違いない」の意にも用いる.  (2)過去の事についての現在の推定は[must have+過去分詞](…した[だった]に違いない)で表す)
  • Erica's been working all day ― she must be tired.
    エリカは1日じゅう働いていたんだ. 疲れているに違いない
  • You must be joking!
    冗談でしょう
  • The trip must have been fantastic.
    その旅行はさぞ楽しかったことでしょう.

[語法]
(1) She must be kind. はふつうは「彼女は親切に違いない」の意だが, 「彼女は親切にしなければならない」の意にもなる.
(2) 完了不定詞(have+過去分詞), 進行形(be+-ing)の前のmustはふつう「…に違いない」の意だが, 文脈により完了不定詞の前のmustが義務を表す場合もある:You must have finished your report by next March. 君は来年の3月までにレポートを仕上げなければならない.
(3) [must have+過去分詞]は条件文の主節において「きっと~しただろうに[していたはずだ]」の意になることがある:If I had been there, I must have seen the accident. もしそこにいたらきっと事故を目撃していただろう.

4 ((勧誘・要望))((you ~))ぜひ…してください;どうか…してください
  • You must come and have tea with us.
    ぜひうちへお茶にいらっしゃい
  • You must try that restaurant.
    あのレストランにぜひ行ってごらん.
5 ((強い意向・固執))((mustに強勢を置く))どうしても…する, …せずにはいられない, …しないと承知しない
  • if you must know
    そんなこと聞いてほしくないんだけど
  • She must have everything her own way.
    何でも自分の思う通りにしないと気がすまない
  • If you must smoke, do it outside please.
    どうしてもタバコを吸いたかったら外でやってください(▼話者の不満・不容認を表す)
  • Why must you always leave your toys out?
    どうしておもちゃをいつも出しっぱなしにするの(▼話者のいらだち・怒り).
6 ((自然法則的必然性))必ず…する
  • Bad seed must produce bad corn.
    悪い種子からは必ず悪い実ができる.
7 ((略式))((過去のあいにくの出来事))あいにく…した
  • Just as she was starting to like me, I must offend her!
    彼女が私を好きになりかけていたときに, 怒らせてしまったなんて.

[語法]mustは次の場合にも過去形として用いる.
(1) 主節の動詞が過去形である従節中で:She said she must find a job by summer. 夏までにぜひ仕事を見つけなければならないと言った.
(2) 回想的叙述や描出話法では独立節中で:She was unfit for the work;she must always be stopping to rest. 彼女はその仕事には不向きだった. 絶えず仕事を中断して体を休めなければならなかったから.

━━[名] /mst/ ((a ~))(絶対)必要なもの[こと], 必見のもの, 必ず聞くべきもの
  • a sightseeing must
    必見の観光地
  • a must for every student
    学生に絶対必要なもの.
━━[形] /mst/ ((米略式))(絶対に)必要な, 不可欠の
  • a must book
    必読書
  • must subjects
    必修科目.
[古英語mōste. 原義は「ねばならなかった」で過去の意味であったが, やがて, 現在の意味に変わった. 過去現在動詞]

must4

/mst/
[名][形]=musth.

must3

/mst/
[名][U]かび;かびくさいこと.

must2

/mst/
[名][U](発酵前の)果汁液.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android