コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

noose

1件 の用語解説(nooseの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

noose

/nús/
[名]
1 輪縄, 引き結び:投げ縄・首つり縄などの, 一端を引くと締まる結び方.
2 (自由を束縛するものとしての)わな.
3 ((the ~))絞首刑.
put one's head [neck] into the [in a] noose
みずから窮地に陥る;わなにかかる;言質げんちを与えてしまう.
tighten the noose around ...
…の締めつけを強める.
The noose is hanging.
((米俗))準備万端整った;皆が首を長くして待っている.
━━[動](他)
1 〈縄などに〉引き結びを作る.
2 …を輪縄で捕える;…をわなに掛ける(trap).

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone