コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

rash

2件 の用語解説(rashの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

rash2

/rǽ/
[名]
1 ((a ~))(はしか・猩紅しょうこう熱などの)発疹はっしん, 紅疹, 皮疹, 吹き出物
  • come [break] out in a rash
    発疹が出る.
2 ((通例a ~))(事件などの)多発, 頻発((of ...))
  • a rash of complaints [letters]
    不満の爆発[どっと舞い込む手紙].
[フランス語←ラテン語rāsus (rādereひっかく+-sus過去分詞語尾=ひっかかれるもの). △RAPE1, RAPID

*rash1

/rǽ/
[形]〈人が〉向こう見ず[軽率]な;〈言動が〉無分別な, 思慮の足りない, せっかちな
  • a rash decision
    性急な決定
  • It would be rash of you [=You would be rash] to go just now.
    今すぐ行くのはむちゃだ.
rash・ly
[副]
rash・ness
[名]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone