コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

rhyme

1件 の用語解説(rhymeの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

rhyme

/ráim/
[名]
1 [U]韻, 押韻:faceとgrace, vanityとsanityのように, 強勢のある母音以下の音が同一で, その前の子音は異なること. ふつうend rhyme(脚韻)のことだが, head rhyme(頭韻)をさすこともある
  • internal rhyme
    中間韻
  • double [feminine, female] rhyme
    二重韻[女性韻]
  • single [masculine, male] rhyme
    単韻[男性韻]
  • eye rhyme
    視覚韻(▼loveとmoveはつづり字では韻を踏むように見えるが, 音声上は韻をなさない).
2 (…の)同韻語((for, to ...)).
3 [U][C]押韻詩;((~s))((集合的))韻文, 詩.
rhyme or reason
((ふつう否定文・疑問文))道理, 根拠, 意味, 分別
  • There was no rhyme or reason [=neither rhyme nor reason] in his proposal.
    彼の提案にはまともなところなどひとつもなかった.
━━[動](進行形不可)(他)
1 〈語を〉(語と)押韻させる, 韻を踏ませる((with, and ...)).
2 …を詩(特に押韻詩)に作る[うたう], 〈詩・物語などを〉韻文で書く
  • rhyme a story
    物語を韻文で書く
  • rhyme out a poem
    押韻詩を作る.
━━(自)
1 (…と)押韻する, 韻を踏む, 韻が合う((with, to ...));押韻詩になっている
  • “Cover” rhymes with “lover. ”
    coverはloverと韻を踏む.
2 ((文))詩を作る.
[古フランス語←俗ラテン語rimāre (rīm列+-āre=列に並べる). rhy-のつづりはラテン語rhythmus「リズム」の影響による]
rhýmed
[形]韻を踏んだ.
rhyme・less
[形]

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:國廣哲彌、安井稔、堀内克明
編集委員:池上嘉彦、大沼雅彦、米須興文
編集顧問:小西友七
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone