コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

shank

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

shank

/ǽk/
[名]
1 (工具の)柄;釣り針[かぎ, さじ, パイプなど]の軸部;(器物の)脚;錨幹.
2 [C][U](羊・牛の)すね肉(⇒BEEF図);((主に~s))((おどけて))(人間の)足, (特に)すね.
3 ((米略式))
(1) (ある時間の)最初のうち, 早いころ
  • The festival began in the shank of the evening.
    祭りは宵よいの口に始まった.
(2) (ある時間の)後半, …もふけたころ
  • in the shank of the day
    夕方近くに.
4 靴の土踏まず;(靴型用の)踏まず芯しん.
5 《印刷》(活字の)軸.
6 《ゴルフ》シャンク:ねらいより45-90度右(左打ちは左)へ飛ぶミスショット.
ride [go, come] on shank's [shanks'(s)] pony [mare]
((略式))足で歩いて行く[来る].
━━[動](他)
1 《ゴルフ》〈ボールを〉シャンクする.
2 〈人を〉ナイフで刺す.
━━(自)〈葉などが〉腐って落ちる((off)).
shank it
歩く.

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android