straddle

プログレッシブ英和中辞典(第5版)の解説

strad・dle
/strǽdl/

[動]

1 (他)…をまたいで越す[立つ,座る];…をまたぐ,…にまたがる;(自)((古))またを広げて歩く

1a (他)〈両足・翼などを〉広げる,開く

2 (他)〈橋・町などが〉…にまたがっている

2a (他)〈活動などが〉…に及んでいる

3 (他)((主に米略式))(特に政治問題について)…の賛否を明らかにしない;(自)日和見(ひよりみ)する

4 (他)〈弾丸・爆弾を〉(射程測定のため)目標の前後に試射する[落とす]

━━[名][U][C]

1 またぐ[またがる]こと;またいだ幅[長さ]

2 ((主に米略式))賛否を明らかにしない立場をとること,日和見

3 《金融》ストラドル(◇同じ満期と行使価格をもつコールオプションとプットオプションの組み合わせ)

4 《陸上》ベリーロール(straddle roll)

stráddler

[名]

出典 小学館「プログレッシブ英和中辞典(第5版)」プログレッシブ英和中辞典(第5版)について 情報 | 凡例

英和 用語・用例辞典の解説

straddle

(動)〜をまたぐ 〜にまたがる 〜に馬乗りになる 〜をまたいで立つ 〜に二股をかける

straddleの用例

The eruption of Mt. Ontake straddling Nagano and Gifu prefectures has exposed shortages in funding and experts for volcanic research.
長野、岐阜両県にまたがる御嶽山(おんたけさん)の噴火で、火山研究の資金と専門家の不足が露呈した。

出典 日外アソシエーツ「英和 用語・用例辞典」英和 用語・用例辞典について 情報

今日のキーワード

五節舞

日本の上代芸能の一つ。宮廷で舞われる女舞。大歌 (おおうた) の一つの五節歌曲を伴奏に舞われる。天武天皇が神女の歌舞をみて作ったと伝えられるが,元来は農耕に関係する田舞に発するといわれる。五節の意味は...

五節舞の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android