vanity

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

van・i・ty

/vǽnti/
[名](複 -ties)
1 [U]うぬぼれ, 慢心;虚栄心
  • wounded vanity
    傷つけられた虚栄心
  • tickle a person's vanity
    人の虚栄心をくすぐる
  • from [out of] vanity
    虚栄心から
  • What vanity!
    なんという慢心.
2 うぬぼれ[虚栄心]の表れ;うぬぼれの種[対象], ひどく自慢する[鼻にかける]もの[こと].
3 [U]無価値, つまらなさ;むなしさ, はかなさ, 無益, 空虚;[C]価値のない[つまらない]もの[こと];無意味な[むなしい]もの[こと]
  • the vanity of earthly riches
    地上の富のむなしさ
  • Vanity of vanities, saith the Preacher, vanity of vanities;all is vanity
    伝道者は言う, 空くうの空, いっさいは空である.
4vanity case.
5 ((米))=dressing table.
[古フランス語←ラテン語vānitās (vānusからの+ -ITY). △VAIN, VAUNT

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android