コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

voice

プログレッシブ英和中辞典(第4版)の解説

**voice

/vis/
[名]
1 [C][U](人間の)声, 音声;(鳥などの)鳴き声
  • the voice of the cuckoo
    カッコウの声
  • in [with] a deep [a hushed, a low, a loud, a sharp] voice
    太い[ひそひそ, 低い, 大きい, かん高い]声で
  • at the top of one's voice
    力いっぱい声を張り上げて
  • under one's voice
    小声で
  • clear one's voice
    せき払いする
  • drop [lower] one's voice
    声を落とす
  • Keep your voice down.
    もっと静かに話して
  • The boy's voice is breaking [changing].
    その少年は声変わりが始まっている.
2 (人間の声を思わせる自然物の)声, 音;(天・理性などの)声, 命令, お告げ, 知らせ((of ...))
  • one's inner voice
    内なる声
  • the voice of Heaven [one's conscience]
    神[良心]の声
  • the voice of duty
    義務の命ずる所.
3 [U]ものを言う[話す]能力;(意見・希望などの)表明, 表現, 発言;[C](表明された)意見, 選択, 希望, 意志
  • lose one's voice
    声が出なくなる[かれる]
  • find [recover] one's voice
    声がまた出るようになる
  • add [lend] one's voice to ...
    …を支持する
  • make one's voice heard
    自分の意見を知らしめる
  • He gave voice to his grievances.
    不満を言葉に表した
  • They were all of one voice.
    みんな同意見だった.
4 [U]((時にa ~))発言権, 選択権, 投票権
  • have a [no] voice in the matter
    そのことに発言権がある[ない].
5 (主義などの)表明者, 代弁者
  • become a voice for the group
    そのグループの代弁者になる.
6 [U][C](声楽の)声, 発声, 声調;[C]歌手;[C](音楽・器楽曲の)声部;[C](歌手の)声域
  • a mixed voice
    混声
  • a sixty voice chorus
    60人の合唱団
  • the bass voice of a fugue
    フーガのバス声部
  • in (a) good [bad] voice
    声がよく出て[出ないで]
  • in [out of] voice
    声の状態がよい[よくない], 声がよく出る[出ない]
  • train the voice
    発声を訓練する.
7 ((通例the ~))《文法》(動詞の)態
  • the passive [the active] voice
    受動[能動]態.
8 (電子メールと対比して)電話.
9 ((the V-))Frank Sinatraの別称.
a voice (crying) in the wilderness
荒野に叫ぶ声, 世にいれられない改革家などの叫び〈《聖書》マタイ書3:3〉
do voices
声色こわいろを使う, 声帯模写をする.
find one's voice
(1)3
(2) 意を決して口を開く.
(3) 〈作家などが〉独自のスタイルを見つける.
raise [lift up] one's voice
(1) 叫ぶ, 声を張り上げる.
(2) (人に)声を荒げる((at ...)).
(3) 抗議する, 苦情を言う.
the [a] still, small voice
良心(の声)〈《聖書》列王記上19:12〉.
with one voice
((文))声をそろえて, いっせいに;全員[満場]一致で
  • speak with one voice
    同じ意見を表明する.
━━[動](他)
1 〈感情・意見などを〉言葉に表す, 声に出す, 表明する, 宣言する
  • voice one's discontent
    不満を口に出す
  • The central figure of this novel voices the author's own opinions.
    この小説の中心人物は作者自身の主張を表明している.
2 《音楽》〈オルガンなどを〉調律[調音, 調整]する;〈曲の〉音声部を書く.
3 《音声学》…を有声音で発音する.
[アングロフランス語←ラテン語vōx(声). △VOCAL, VOCATION

出典|小学館 プログレッシブ英和中辞典(第4版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android