びりびり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

びりびり【びりびり】

1 〔紙などの裂ける音,その様子〕
  • 紙をびりびりと引き裂く
    tear up paper (into pieces)
  • 封筒をびりびりと破いて開けた
    He ripped the letter open.
  • 老人の服はびりびりになっていた
    The old man was (dressed) in rags.
2 〔小刻みに震える様子〕
  • 爆風で窓ガラスがびりびりと震えた
    The explosion 「rattled the windowpanes [made the windowpanes tremble].
3 〔感電する様子〕
  • コードに触ったらびりびりと来た
    When I touched the cord I felt [got] an electric shock.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android