コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一座

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

いちざ【一座】

1 〔同席の人々〕
  • 一座の人々は皆,感涙にむせんだ
    All present were [The whole company was] moved to tears.
  • 彼はおずおずと一座を見回した
    He looked timidly around at everyone present [there].
  • 各国の人々と一座した
    I was with people from many countries.
2 〔劇団〕a troupe [trúp]; a (theatrical) company
  • 天外一座
    Tengai and his troupe

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

達観

[名](スル)1 広く大きな見通しをもっていること。遠い将来の情勢を見通すこと。「時勢を達観する」2 目先のことや細かなことに迷わされず、真理・道理を悟ること。俗事を超越し、さとりの境地で物事にのぞむ...

続きを読む

コトバンク for iPhone