コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不都合

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ふつごう【不都合】

1 〔便利・都合が悪いこと〕inconvenience
不都合な|inconvenient ((for))
  • 片田舎に住む不都合
    the inconvenience of living in an out-of-the-way place
  • それではちょっと不都合だ
    That's a bit inconvenient for me. (▼I am inconvenientとは言わない)
  • その時間は彼には不都合だ
    It is an inconvenient time for him.
  • 旅行の日程に何か不都合はありませんか
    Is the itinerary all right with you?
2 〔非行〕wrongdoing; 〔穏当でないこと〕impropriety
3 〔厄介なこと〕trouble
不都合な|〔悪い〕wrong,〔困った〕troublesome; 〔妥当でない〕improper
  • 何か不都合でも?
    Is anything wrong [the matter]?
  • あの子は不都合があったのでやめさせられた
    The boy was dismissed for wrongdoing [misconduct].
  • 不都合なことなどしていない
    I have done nothing wrong.
  • 不都合な言辞を弄ろうする
    use improper words
  • 彼は不都合な意見を吐いた
    He made an objectionable comment.
  • この訴えには不都合な点が多々ある
    There are many unjustifiable points in this appeal.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone