コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

余る

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

あまる【余る】

1 〔残る〕be left (over)
  • 9を2で割ると商が4で1余る
    When nine is divided by two, the answer is four with a remainder of one./When you divide nine by two, you get four with one left over.
  • 先週は小遣いが全然余らなかった
    「Nothing was left of [I used up all] my pocket money last week.
  • ご飯がたくさん余った
    A lot of rice was left over.
  • ブリッジをするには1人余った
    We had one person too many to play bridge.
  • 金は余るほどある
    We have more money than 「we can spend [we know what to do with].
  • 余った仕事[金]
    the remainder of the work [money]
  • 余った分を私によこしなさい
    Give me what is left over.
  • 余った金は銀行に預ける
    We deposit our surplus money in the bank.
  • 余った時間なんてない
    I have no time to spare.
2 〔まさる〕surpass; 〔力が及ばない〕be beyond one's power
  • その渓谷の壮大な眺めは想像に余る
    The spectacular view of the canyon surpasses the imagination.
  • 車は勢い余って柵さくを突き破った
    The car was going too fast to stop, and crashed through the fence.
  • 彼の力に余るものは何もない
    Nothing is beyond his ability.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

丼勘定

細かく計算などをしないで、おおまかに金の出し入れをすること。昔、職人などが、腹掛けのどんぶりから無造作に金を出し入れして使ったことからいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone