コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

全く

1件 の用語解説(全くの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

まったく【全く】

1 〔誰が見ても間違いなく〕entirely, utterly, completely; thoroughly; 〔否定文で〕not at all, not in the least; ((口)) not a bit
  • この時計は全く調子が狂っている
    This watch is completely out of order.
  • 全くうまく行った
    It went perfectly [quite] well.
  • 全く話になりません
    It is too absurd for words./It is entirely [utterly] out of the question.
  • 事件とは全く関係がない
    I have absolutely nothing to do with the affair.
  • 全く存じません
    I know nothing about it./I don't know anything at all about it.
  • そんなことは全く考えていなかった
    That was the furthest thing from my mind.
  • 全く疑ってなどいない
    I have not the least [slightest] doubt about it.
  • 君も全くのばかだよ
    You are 「a complete [an absolute] fool.
  • 全くの実業家
    a businessman through and through
  • 全くのナンセンス
    sheer absurdity [nonsense]
  • 全くの憶病者
    「a thorough [an out-and-out] coward
2 〔本当に,まことに〕indeed; really
  • 全く君のいう通りだ
    Exactly (as you say) !/Yes, indeed.
  • 全くいやなやつだ
    ((口)) He is a 「downright creep [((俗))real bastard].
  • 全く利口な子だ
    What a clever child she is!
  • 全くよく降るね
    How it rains [snows]!
  • 全くもってあきれた話だ
    Really, it's appalling.
  • 全くのところ私も少なからず驚いた
    To tell the truth, I was not a little surprised myself.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone