コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

口切り

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

くちきり【口切り】

1 〔物事の始め〕
  • 口切りの余興は手品だった
    The show opened with a juggling act.
2 〔茶会の〕a ceremony for drinking 「the first tea of the season [freshly-picked tea]
3 〔いっぱいに入ること〕
  • 口切りいっぱい酒をびんに入れる
    fill a bottle to the brim with sake

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

李下に冠を正さず

《スモモの木の下で冠をかぶりなおそうとして手を上げると、実を盗むのかと疑われるから、そこでは直すべきではないという意の、古楽府「君子行」から》人から疑いをかけられるような行いは避けるべきであるというこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone