コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帰する

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

きする【帰する】

1 〔最終的に…となる〕
  • それは水泡に帰した
    It came to nothing.
  • 彼の努力は失敗に帰した
    His efforts resulted [ended] in failure.
  • 帰するところ原告の負けだろう
    The plaintiff will lose the case in the end.
  • 彼の死亡により地所は全て妻の手に帰した
    At his death the whole estate fell into his wife's hands.
2 〔…のせいにする〕
  • 倒産は経営の失敗に帰せられた
    The bankruptcy was attributed to poor management.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android