弁える

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

わきまえる【弁える】

1 〔区別する〕tell; ((文)) distinguish ((between two things))
  • 善悪をわきまえなさい
    You must learnto tell the difference between right and wrong [to distinguish right from wrong.]
  • 彼は公私の別をわきまえていない
    He mixes [confuses] public affairs with private ones.
  • 礼儀をわきまえている[いない]
    He has good [no] manners.
2 〔心得る〕know
  • 自分の分際をわきまえろ
    You must learn your place.
  • そのくらいのことは彼だってわきまえている
    He knows that much.
  • それは身のほどをわきまえない高望みだ
    You expect more than you are entitled to.
  • 場所柄もわきまえずに高笑いした
    Forgetting 「where he was [the occasion], he laughed loudly.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android