コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

得たり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

えたり【得たり】

  • 彼は得たりとばかりに自分を売り込んだ
    He leaped at the opportunity to promote himself.
  • 得たりや応とばかり彼は1歩前に進み出た
    He lost no time in stepping forward.
  • 得たり顔で
    triumphantly
  • 彼はその申し出に得たり賢しと飛びついた
    He jumped at the offer (without a moment's hesitation).

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android