コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

惜しむ

1件 の用語解説(惜しむの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

おしむ【惜しむ】

1 〔大切にする〕hold ((a thing)) dear
  • 名を惜しむ
    place great value on one's reputation/hold one's reputation dear
  • 寸暇を惜しんで勉強した
    I devoted every minute to my study.
2 〔もったいないと思う〕spare; grudge
  • 骨身[努力]を惜しまず働く
    work without sparing oneself [any effort]
  • 息子の無事のためなら何も惜しまない
    I would give anything to guarantee my son's safety.
  • 彼はくだらない会議に費やす時間を惜しんだ
    He grudged the time spent at pointless meetings.
  • その行為には皆賞賛の言葉を惜しまなかった
    Everybody showered unstinting praise on him for his conduct.
  • 一文惜しみの百失い
    ((諺)) Penny-wise and pound-foolish./Grasp all, lose all.
3 〔残念がる〕
  • 別れを惜しむ
    be reluctant to leave [part from]((a person))
  • 彼女としばし別れを惜しんだ
    I stayed a while longer, unable to part from her.
  • 友の死を惜しむ
    mourn one's friend's death
  • 今度の事件は彼のために惜しむべき事柄だった
    The recent affair was a lamentable [deplorable] business for him.
  • この手紙がもう1日早く着いていたらと惜しまれる
    How unfortunate that this letter should have arrived a day too late!

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone