コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感心

1件 の用語解説(感心の意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

かんしん【感心】

1 〔立派だと感じ入ること〕
感心する|〔感嘆する〕admire; 〔感銘を受ける〕be impressed by [with]
  • 彼の態度には皆感心した
    Everybody admired his attitude./Everybody was deeply impressed by [with] his attitude.
  • 彼らはすっかり感心して体操選手の妙技を眺めていた
    Full of admiration, they watched the gymnast's exquisite performance.
2 〔褒めるべきこと〕
  • 感心,感心.よくやったね
    Well done!
  • 愚痴一つこぼさないとは全く感心だ
    How admirable of her not to complain at all!
  • 彼の感心な点は誠実さだ
    「What I admire [((文)) What is commendable] about him is his sincerity.
  • そういうタイプの絵はあまり感心しません
    I don't care much for that kind of painting.
  • この家で感心しない点は天井が低いということだ
    What I object to about this house is the low ceiling.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone