コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

感心

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

かんしん【感心】

1 〔立派だと感じ入ること〕
感心する|〔感嘆する〕admire; 〔感銘を受ける〕be impressed by [with]
  • 彼の態度には皆感心した
    Everybody admired his attitude./Everybody was deeply impressed by [with] his attitude.
  • 彼らはすっかり感心して体操選手の妙技を眺めていた
    Full of admiration, they watched the gymnast's exquisite performance.
2 〔褒めるべきこと〕
  • 感心,感心.よくやったね
    Well done!
  • 愚痴一つこぼさないとは全く感心だ
    How admirable of her not to complain at all!
  • 彼の感心な点は誠実さだ
    「What I admire [((文)) What is commendable] about him is his sincerity.
  • そういうタイプの絵はあまり感心しません
    I don't care much for that kind of painting.
  • この家で感心しない点は天井が低いということだ
    What I object to about this house is the low ceiling.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android