コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手抜かり

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

てぬかり【手抜かり】

((through)) an oversight
  • 防災対策に手抜かりがあった
    There were some oversights in the measures taken to prevent disasters.
  • 家主の側の重大な手抜かりで火災が発生した
    A fire broke out through a serious oversight on the part of the landlord.
  • 手抜かりのないようめいめい十分に注意してもらいたい
    I want each one of you to be careful so that there will be no slipups [mistakesslipshitches].

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android