コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

是非

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ぜひ【是非】

1 〔善し悪し〕right and [or] wrong
  • 当時まだ是非もわきまえぬ子供だった
    I was then too young to know [tell] right from wrong.
  • 彼らは事の是非を言い争った
    They argued about whether it was right or wrong.
  • 我々はこの行事への参加の是非を巡って討論した
    We discussed whether or not we ought to take part in this event.
2 〔必ず〕by all means
  • 是非ともお立ち寄りください
    Please drop in by all means./Do come and see us.
  • これは是非読みたいと思っていた本です
    This is the book I wanted 「so badly [so much] to read.
  • ご来訪の前に是非お電話ください
    Please be sure to telephone us before you come.
  • 彼女に是非と勧められたのでその映画を見に行った
    I went to see the film because she had insisted that I go.
  • 是非()ない
  • 彼にしつこく頼まれて是非もなく金を貸した
    Since he was so persistent in asking, I had no choice but to lend him money.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

サラリーマン川柳

第一生命保険株式会社が行っている川柳の一般公募コンクール。また、そこで選ばれた川柳を指す。第1回の発表は1988年。本来サラリーマンならではの日常を詠んだ川柳を選出するものだったが、回を重ねるにつれ、...

続きを読む

コトバンク for iPhone