コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

期する

1件 の用語解説(期するの意味・用語解説を検索)

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

きする【期する】

1 〔期限を定める〕fix ((a date))
  • 3月1日を期して工事を開始する
    They have chosen March 1 to begin [start] the work.
2 〔期待する〕expect; hope for
  • 私たちは再会を期して別れた
    We parted expecting [〔約束して〕with a promise] to meet again.
  • 彼の生還は期し難い
    There is no [hardly any] hope of his safe return.
  • 安全を期して危険に対する可能な限りの予防措置をとった
    To ensure safety we took every possible precaution against danger.
3 〔確信する〕be sure [confident]((of; that))
  • 頂上征服を期して出発した
    We set out, confident that we would reach the summit.
4 〔覚悟する〕be prepared ((for)),be ready ((to)); 〔決心する〕resolve ((to do))
  • 彼は心中ひそかに期するところがある
    He has some secret aim he 「is determined [has resolved] to carry out.

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
編集主幹:近藤いね子、高野フミ
編集委員:Mary E. Althaus、板橋好枝、一又民子、岩原明子、大束百合子、小林 ひろみ、天満美智子、古木宜志子
(C) SHOGAKUKAN
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone