コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

しゅ【朱】

〔顔料〕cinnabar; 〔朱色〕cinnabar (red), vermil(l)ion
朱[色]の|cinnabar red; vermil(l)ion
  • 朱塗の
    vermilion-lacquered
  • 満面に朱をそそいで怒った
    He flushedred [crimson] with anger.
  • 朱を流したような夕焼け空
    a sky dyed vermilion [bright red] with the evening glow
  • 朱に交われば赤くなる
    ((諺)) Who keeps company with the wolf will learn to howl.
  • 朱を入れる
  • (編集者が) 原稿に朱を入れる
    correct a manuscript (▼英米では訂正を青でするためblue-pencil a manuscriptとなる)
朱印|a red seal
朱肉|⇒見出し語

あけ【朱・×緋】

しゅ(朱)
  • 朱に染まる
  • 彼は朱に染まって倒れていた
    He lay covered with [in] blood.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android