渡り

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

わたり【渡り】

1 〔伝来〕
  • オランダ渡りのガラス瓶
    a glass bottle made in the Netherlands
2 〔渡り歩くこと〕
  • 渡りの労働者
    a migrant worker
3 〔鳥類の〕migration
4 〔手形などの〕
  • 銀行渡りの手形
    a bill payable at a bank
  • 渡りに船
  • 転勤の辞令は渡りに船だった
    His transfer was a lifesaver for him.
  • 渡りに船とばかりにその申し出に飛びついた
    I leaped at this timely [heaven-sent] offer.
  • 渡りをつける
  • 社長に渡りをつけて採用してもらった
    Contacting [Getting in touch with] the president, he got a job at the company.
  • 親玉に渡りをつけるのが一番いい
    It is best to get an introduction to the boss.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android