コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物心

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ものごころ【物心】

  • 物心がつくようになってからずっとこの家に住んでいる
    Ever since I can remember I have lived in this house.
  • 物心がつかないころに一家は離散した
    His family broke up in his early childhood.

ぶっしん【物心】

  • 物心両面にわたって大いに彼のおかげをこうむっている
    I owe him a great deal both materially and spiritually.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

土用鰻

夏の土用の丑(うし)の日にうなぎを食べること。また、そのうなぎ。◇江戸時代中期、夏に暑くて売り上げ不振のうなぎ屋から相談を受けた平賀源内が、丑の日に「う」のつく食べ物を食べると体によいという伝承を利用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android