目打ち

日本語の解説|目打ちとは

プログレッシブ和英中辞典(第4版)の解説

めうち【目打ち】

❶〔穴をあけること〕perforation;〔切手などの孔線〕perforations;〔裁縫で,布地にあける小穴〕an eyelet

目打ちのある紙
perforated paper

❷〔穴あけ器〕a perforating machine;〔工具〕a dotting [prick] punch;〔裁縫道具〕an eyeleteer

出典 小学館「プログレッシブ和英中辞典(第4版)」プログレッシブ和英中辞典(第4版)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android