コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絶える

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

たえる【絶える】

1 〔終わる,やむ〕cease, end, come to an end; 〔とだえる〕be cut off
  • 笛の音が絶えた
    The sound of the flute 「broke off [ceased].
  • 彼との連絡が絶えた
    We have lost contact with him.
  • ついに息が絶えた
    Finally he ceased to breathe.
  • 油の供給が絶えた
    The supply of oil has been cut off.
  • 金脈が絶えた
    The vein of gold ore petered out.
  • 絶えざる努力をする
    make constant efforts
  • ここは人通りが絶えない
    There are always people coming and going here.
  • 夫の女性問題で苦労が絶えなかった
    She had no end of trouble because of her husband's affairs.
2 〔無くなる〕cease to exist; 〔滅びる〕become extinct
  • 私の家は私の代で血統が絶える
    I am the last of my family./My family line will die out with me.
  • この種は今世紀で絶えるだろう
    This species will not survive into the next century.

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

香害

消臭スプレー、制汗剤、柔軟剤などに含まれる人工の香りによって不快感や体調不良が引き起こされること。「公害」になぞらえた表現。柔軟剤の香りで体調を崩したと訴える国民生活センターへの相談は、2008年度の...

続きを読む

コトバンク for iPhone