コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

義理

プログレッシブ和英中辞典(第3版)の解説

ぎり【義理】

1 〔道理〕justice; 〔対人関係上の義務〕duty
  • 金を貸せなどと言えた義理じゃなかろう
    You cannot with any justice ask me to loan you money.
  • 義理をわきまえる
    have a sense of justice [duty]
  • 義理を欠く
    fail in one's duty
  • 友人に義理を立てる
    do one's duty by a friend
  • それでは義理が立たない
    That would be ungrateful.
  • 義理にもそんなことは言えない
    I could never bring myself to say so.
  • 義理と人情の板挟みになる
    be torn between love and duty
  • 彼らはほんの義理で1回訪ねてきてくれただけだ
    They paid us a visit once just out of a sense of duty.
  • 彼はお義理に1,000円を寄付してくれた
    He made a donation of 1,000 yen simply out of a sense of obligation [duty].
2 〔つきあい〕
  • 時々義理でバーへ行く
    I sometimes go to bars to keep my friends company.
3 〔配偶者の家族との関係〕
  • 義理の兄弟
    one's brother-in-law

出典|小学館 プログレッシブ和英中辞典(第3版)について | 情報 凡例

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android